親権に関する問題

離婚届を出す時には必ず未成年の子どもがいる夫婦の場合は、どちらが親権所になるのか決めなくてはなりません。

逆に、親権者になれなかった場合は、面会交流といって、定期的に子ども達と触れ合ったり、一緒に過ごしたりする時間を作ります。

ただ、多くの協議離婚の場合には、離婚時にした約束事が守られず、子どもに会えなくなってしまうケースも多々あります。

子どもの最善の利益を考え、親権者をどちらにするのかお悩みのあなた。

私たちが一緒に考え、どのように手続きを進めていったらいいのかアドバイスいたします。

また、すでに離婚は成立し、親権者でもめている。離婚して親権者は決まっているが、親権者を変更したい。そのな方の相談も受け付けています。

「離れて暮らす子どもに会いたい!」そうお考えのあなた。私たちと一緒にお子さんと会えるように頑張ってみませんか?

お子さんに会いたいかたはこちら→

 

お気軽にお問い合わせください。0561-59-3951受付時間 9:30~20:00    [ 土・日・祝日も対応いたします ]
メールでのお問い合わせは、年中無休で行っています。

※お電話に出ることができなかった場合は、24時間以内に折り返し、ご連絡いたします。

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にどんなことでもお問い合わせください。